FXとバイナリーオプションの違いとは?

FXとバイナリーオプションの違いとは?

FXとバイナリーオプションの違いは、簡単に言うと差額を予想して投資をするのか、一定時間後の値を予想して投資をするのかの違いになります。

FXはバイナリーオプションと比較して証拠金とよばれる担保のようなものが必要になります。その担保に応じてスプレットを設定してからFX取引を行うことになります。

逆にバイナリーオプションはFXと違い証拠金は必要ありませんので最低の入金金額を準備した後に最低投資額(バイナリーオプション業者によって異なりますが500円くらい)から利用ができます。

少額から始められるので投資経験の少ない初心者の方でも、暇とお金と欲望を持て余している主婦の方でも簡単に参加することができます。

他にもFXとバイナリーオプションの違いはありますが、もう1つ言っておかねばならぬことはFXと違い、バイナリーオプションは損失が決められていて予測出来る点。

これは、ものすごく良いことでバイナリーオプションはギャンブル依存症の方でも歯止めのきく投資商品です。

FXもバイナリーオプションも、自分がいざ取引をやってみると「私が市場に参加でして為替相場を動かしているんだー」って気持ちになれるかもしれません。

FXとバイナリーオプションの違いを把握してもっと投資をエンジョイしてください。